株式会社ニュースト

製品情報

HOME > 製品情報 > 木・アルミ複合防球格子建具 ボールガード

強靭なアルミ格子でしっかりガード 木・アルミ複合防球格子建具「ボールガード」

ボールガードの特徴

軽い操作性

格子材に、木材やスチール材より軽量なアルミ形材を使用し、戸車は重量用の調整式戸車を採用することで、スムーズな開閉を実現しました。

大型開口部にも対応可能

格子戸の幅は1500mm、高さは2700mmまで製作することができます。
また、多重引き戸や欄間付きタイプにも対応しております。

アルミ形材の優れた耐久性とルーバー形状がもたらす快適な運動空間

格子材を「アルミ形材(中空断面形状)」にすることで、従来の木材より強度が大幅にアップし、長期間にわたる衝突荷重に耐えることができます(衝突安全性1225N)。また、格子材を「ルーバー形状」にすることにより室内に「さわやかな風」を取り込むことができ、ルーバーに「傾斜面」をつけることで強い光を遮り、やわらかい光だけを取り込む「ブラインド効果」も発揮します。

図:ボールガードの特徴

安全性の追求

天然木の角部に「丸み」、扉の上下に「ハズレ止め機構」、戸先部に「手挟み防止ゴム」、そして下枠に「アルミフラットレール」を採用し、安全に配慮した設計です。

体育館に調和する素材選び

体育館の内装材である木材とボールガードが「美しく調和」するために、框や枠材には天然木を使用しています。また、デザイン性を高めるため、格子材は傾斜と丸みを持たせています。

ボールガードの施工例

写真:アリーナ1
アリーナ
写真:アリーナ2
写真:出入り口
出入り口
写真:武道場
武道場

材料

材  質 樹種 レッドオーク・ホワイトアッシュ集成材
アルミ材 アルミニウム合金押出形材
仕  上 木材 ウレタンクリア塗装2回塗り
アルミ材 陽極酸化塗装複合被膜 シルバー艶消し(9μ+7μ)
※オプション 二次電解着色
強  度 衝突安全性 1225N(125kgf)
操作性 扉開閉力 50N(5.1kgf)以下
制作制限 最大製作寸法 竪框見付100mm DW 1500mm H 2300mm
竪框見付120mm DW 1500mm H 2700mm
扉重量 80kg以下
開閉形式 引違い・引分け・引込み・FIX
金  物 引手 フランス落し 重量用調整式戸車 戸当り
※オプション 錠前
図:素材

Page Top ▲

HOME製品情報WORKS企業情報サイトマップリンクお問合せ
2015 © NEWXT All Right Reserved.